Skip Global Navigation to Main Content
Skip Breadcrumb Navigation
ビザサービス

米国大使館ESTA(エスタ)申請公式ウェブサイト

よくある質問

2010年9月8日より、全てのビザ免除プログラム参加国(VWP)の渡航者は、旅行促進法により定められた14ドルのESTA料金を支払わなければなりません。ESTA申請は旅行前ならいつでも可能です。通常一度承認されれば、米国へ複数回の渡航が可能で、ESTAは2年間または申請者のパスポートの有効期限、あるいはその他再申請しなければならない状況が発生するまで有効です。すでにESTA認証を受けた渡航者は必須項目以外の情報更新の際にはESTA費用を支払う必要はありません。だだし、新しいパスポートを取得したりESTAを再申請する場合には費用の支払いが必要になります。ESTA費用は渡航認証申請時にESTAのシステムを通して支払います。

ESTAは、米国国土安全保障省(DHS)により2009年1月12日から義務化されました。このオンラインシステムは、ビザ免除プログラムの一部で、米国に短期商用・観光目的(90日以下)で旅行するすべてのVWP渡航者は、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインで渡航認証を受けなければなりません。

ESTAの申請:

ESTAを申請する前に、ESTA申請のプロセス(下記)をご覧になり申請から回答までの流れをご確認ください。ESTA認証を取得するためには5つのステップを終了しなければなりません。申請書送信前に14ドルのESTA費用の支払いが必要です。ステップ5で回答が表示され手続き完了となりますので、ステップ5まで行ったことをご確認ください。

ステップ1: 申請書の入力

  • 初めての申請は申請画面左側の「申請」をクリックしてください。回答は英語で入力しなければなりません。*印は必須項目です。

ステップ2: 申請書の送信

  • ステップ1で入力した情報を確認するページです。入力データに間違いがないかを注意深くチェックしてください。入力が正しくない場合は、赤字 でエラーメッセージが表示されます。全ての入力項目を確認後、確認のために再度パスポート番号を入力します。次に画像認証上の文字を入力し、「申請」ボタンを押します。

ステップ3: 申請番号の記録

  • 申請番号が発行されます。申請番号は情報を更新する際に必要となりますので、このページを印刷するか控えておいてください。「次へ」をクリックし、ステップ4に進みます。

ステップ4: ESTA費用の支払い

  • "Pay(支払い)"ボタンをクリックしてCBPオンライン支払いフォームに進んでください。あなたのクレジットカード情報の入力が必要です。支払いは次のクレジットカード、またはデビットカードのみ使用可能です:マスターカード、ビザ、アメリカンエキスプレス、ディスカバー(JCBを含む)。JCBカードでの支払いは、ディスカバーのアイコンをクリックし、JCBカード情報を入力してください。入力必須項目は、カード名義人の姓名、請求書送付住所、国名、クレジットカードの種類、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティーコード。全ての情報が正確であることを確認の上、"Submit Payment(支払い情報送信)"ボタンをクリックしてステップ4を完了します。

ステップ5: 審査結果の表示

  • 回答はほぼ即座に表示されます。回答には3種類あります。 「渡航認証許可」は、ESTAが承認されましたので、ビザ免除プログラムでの渡米が可能です。申請番号と有効期限が表示されていますので、このページを印刷して保存しておいてください(空港で提示する必要はありません)。「渡航認証保留」、ESTAは審査中です。再度ESTAサイトにアクセスし、申請状況を確認してください。回答は申請後72時間以内にご確認いただけます。「渡航認証拒否」ESTAは承認されませんでしたので、最寄の大使館・領事館でビザの申請が必要です。

それでは、情報の入力に注意し、下記サイトから申請してください。
注:Windows以外のOSをご使用の場合、不具合が生じる可能性があります。

ESTAオンライン申請サイト:

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/

注: ESTA申請後の状況確認や、ESTA拒否の理由、または原因の詳細については大使館・領事館ではお答えできません。ESTAに関する一般的な質問は、CBPのウェブサイト https://help.cbp.govをご参照ください。"Find an Answer、Ask a Question"をクリックし、キーワード欄に「ESTA」とタイプしてください。ESTAに関するFAQ(よくある質問)がご覧いただけます。なお、"Ask a Question"は、技術的な問題を、"My Stuff"セクションでは審査状況確認など、個別の質問にも対応しています。個々の質問(英文のみ)にはCPBよりEメールで回答が送られます。  

関連リンク:

ESTA公式申請サイト

  • ESTA logo

ESTA質問事項が追加されました。

  • 2014年11月3日より、ESTA申請の質問事項が追加されました。詳細は最新情報ページをご覧ください。

ESTA申請料金:14ドル

  • 2010年9月8日より、ビザ免除プログラム(VWP)参加国は、電子渡航認証システム(ESTA)申請時に14ドルを支払う必要があります。詳細はESTA料金FAQをご覧下さい。

パスポート要件

台湾がビザ免除プログラム参加国に

  • 2012年11月1日より、一定の条件を満たす台湾パスポート所持者は、ビザ免除プログラムを利用して米国に短期商用や観光で90日以下の旅行をする場合、ビザなしで渡航が可能です。

    台湾のビザ免除渡航者は、2008年12月29日以降に発行された台湾ナショナルIDが記載されている機械読取式パスポート(e-パスポート)を所持し、事前にESTA渡航認証を受ける必要があります。詳細はhttp://www.ait.org.tw/en/vwp.htmlまたはhttp://travel.state.gov/visa/temp/without/without_1990.htmlをご覧ください。