Skip Global Navigation to Main Content
Skip Breadcrumb Navigation
非移民ビザ

パスポートの有効期限

米国へ入国する際は有効なパスポートが必要です。パスポートは、通常米国での滞在期間+6ヶ月有効でなければなりません。パスポートの有効期限を越えて滞在予定の場合、有効期限日までの滞在期間しか許可されませんので、渡米前に新しいパスポートの申請をお勧めします。事前に新しいパスポートを取得されることで、旅行中のパスポート再申請や滞在期間延長等の申請が不要になります。

米国との協定に基づきパスポートの有効期限要件(滞在期間+6ヶ月)が免除される国があります。協定国のリストをご参照ください。

私は日本のパスポートを所持していますが、パスポートは米国を出国する日から6ヶ月有効でなければなりませんか?

いいえ、あなたのパスポートは米国出国日から6ヶ月有効である必要はありません。日本は、滞在期間+6ヶ月規定から免除されていますの、滞在期間中有効であれば結構です。ビザ免除プログラムを利用しビザなしで渡米する場合、パスポートは米国へ入国する日から90日有効でなければなりません。パスポートの残存期限が90日以下の場合は、パスポートの有効期限の日までの滞在期間が認められることになります。